サロン ド ミオ

練馬区 中村橋駅 徒歩3分/プライベートエステティックサロン

03-5935-7385

サロン ド ミオ

演じ分けるということ

皆様 こんばんは。

練馬区 中村橋駅徒歩3分

女性専用・完全予約制の

小さなプライベートエステティックサロン 

Salon de mio の絵里です。

 

5月も下旬だというのに 何故か

また 最近 目が痒かったり、

くしゃみが出たり。。。

花粉症の症状がいまだに

おさまりません(^^;)

聞けば 姉も最近 毎日

目が痒いとか!?

 

いつもなら ゴールデンウイーク明けには

おさまっているのに、今年は 長いです。。。

 

さて、先日 (と言っても

もう2週間前になりますが(汗))

お友達が 大好きな劇団のお芝居を見に行きました。

 

一度 誘われてから 私もファンになり、

毎年 2回程度 一緒に見に行くようになりました。

 

シリアスな部分もあり、テンションが高くて

思わず 声を出して 笑ってしまうところもあり・・・

個性あふれる役者さんばかりで、

誰を見ようか 迷ってしまうほどです。

 

先日 見たお芝居は ある家族の物語なのですが、

私が一番 驚いたのが 主役の2人の女優さんたちです。

 

4歳くらいから お婆ちゃんまでを演じていたのですが、

その変貌に驚愕しました。。。

その年齢によって 声の出し方、

歩き方、振る舞い方、

何もかもが違うのです・・・

 

女優なのだから 当たり前かもしれませんが、

私は 感動しました!!

 

実は 私も よく 師匠に

「演じ分けろ!」と言われているので(^^;)

 

同じ曲を踊っていても テンポがいい時と、

ギターがメインの静かな時とでは違います。

 

違う曲を踊るなら その曲のイメージに

あった踊り方をしなくてはなりません。

 

師匠曰く 「何踊っても 同じに見えてはダメ!

曲によって 踊り分けなくてはならない」そうです。

 

でも、修行の足りない私には まだ

その踊りわけができなくて。。。

 

月曜日も 師匠に

「元気がいい タラントだね。。。」

と呆れられたばかりなのです。

 

私は レッスンでも 踊っていると

楽しくなってしまい、どうも

外に外に 感情が溢れ出ているようで(笑)

本当は 内に内に 込めなくてはいけないのですが・・・

 

せめて 明日の本番で タラントを踊る時は

内に秘めて 踊ることを目標にし、

アレグリアスでは「喜び」を表現したいと思います!

 

 
———-Menu———

ホーム

サロンご案内

フェイシャル

ボディ

ご予約状況

アクセス

ご予約・お問合せ

—————————

営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜・祝祭日
女性専用サロン・完全予約制

東京都練馬区中村北3-19-11
今宮マンション中村橋 203号室

TEL:03-5935-7385

info@salon-de-mio.com

この記事にコメントする

Trackbacks




Trackback URL

名前

メールアドレス (公開しません)

ウェブサイト

コメント

2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
▲このページのトップへ